約半月分のコーヒー豆(2銘柄:100g×2袋)を常時20種類以上ある中から厳選してお届けいたします。

今月のスペシャルティコーヒーは、

【HONDURAS SHG ファンシー】

特徴:濃いピーチティーのような甘い香り、味わい
浅煎りでも優しい酸味なため、酸味が苦手な方でも楽しめますよ♪

おすすめ焙煎度:②or③

生豆原産国:ホンジュラス
地域:コマヤグア県ブエノスアイレス村
標高:1,400〜1,700m
精製:ウォッシュド、伝統的水洗行程
品種:カチモール、lhcafe90、レンピラ

【TOMATO RED AA】
特徴:冷製トマトスープ『ガスパチョ』のような独特な味、香り

おすすめ焙煎度:②or③

生豆原産国:ケニア
地域:ニエリ郡 gathaithi farmers
標高:1,720m
精製:ウォッシュド
品種:Ruiru11,SL28,SL34,Batian

ミネラルや有機物の多く含まれた赤く火山質の土壌で育てられた
ケニア独特の風味をお楽しみください♪

売り切れ次第、コーヒー豆の種類は変更になります。

当店は熱風式の焙煎機を使用し、100gの少量から丁寧に焙煎しています。
焙煎度は、おすすめとさせていただいてますが、こだわり焙煎度のある方は、確認ページの備考欄にご記入お願いします。

《当店の焙煎度》
①シナモンロースト・・・浅煎り。苦味はなく酸味が強い。一般的なコーヒーの風味は薄く、麦茶やほうじ茶に近い
②ハイロースト・・・やや浅煎り。まろやかな酸味とマイルドな苦味。コクも出てくる
③シティロースト・・・中煎り。酸味と苦味のバランスがとれ、程よいコクを感じることができる
④フルシティロースト・・・やや深煎り。苦味とコクが強調され、ほんのわずかに酸味も残る。
⑤フレンチロースト・・・深煎り。コクを最も感じる焙煎度合い。酸味は無くなり苦味が強く出る

《徹底したハンドピック》
選別されて入荷したコーヒーの生豆を、さらに1粒ずつ丁寧に手作業で欠点豆を取り除く作業を行っています。
欠点豆が1粒でも入ったコーヒーは、味や香りが変わってしまいます!
専門店だからこそ、徹底的にこだわっています!

《お届け時の豆の状態》
・豆のまま・・・ミルをお持ちの方
・極細挽き・・・エスプレッソ向き
・細挽き・・・水出しコーヒー向き
・中細挽き・・・家庭用コーヒーメーカー、ペーパードリップ向き
・中挽き・・・サイフォン、ネルドリップ、フレンチプレス向き
・粗挽き・・・金属フィルター向き
確認ページの備考欄にご記入お願いします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コーヒー専用のジッパー袋にて発送いたします。

豆は挽いてしまうと、空気等に触れる面積が大きくなるため、劣化が早く進みます。
挽いた状態であれば1週間前後、豆の状態なら2週間前後で使い切る量をストックしておくことをおすすめします。
どうしても長期保存が必要な場合は、冷蔵庫や冷凍庫で、数日分を小分けにしてしっかりと密封してください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■